自己破産や債務整理をした人でも借入れできると評判の消費者金融フクホー

フクホー

自己破産や債務整理をした人でも借入れできると評判を集めている消費者金融が、
大阪にあるフクホーです。

 

会社としてはやや規模が小さいものの、
ほかのカードローンでお金を借りることができない人でも審査に通る可能性があるといわれています。

 

大きな特徴としては、自己破産や債務整理をした人、
いわゆるブラックでも審査に通る可能性があることです。

 

ほかのカードローンでお金を借りることができない人にも、
手をさしのべてくれるキャッシング会社といえるでしょう。

 

大阪を拠点に営業する中小消費者金融に当たりますが、
日本全国から来店不要で申し込みが可能です。

 

 

フクホーの最大のメリットは、審査の柔軟性といえるでしょう。
ほかのカードローンではお金を借りることができなかった人でも、借り入れできる可能性があります。

 

過去に債務整理や長期延滞など様々なカードローン関連のトラブルを起こした人に対しても、
融資に前向きな姿勢を見せていることがフクホーの最大の特徴です。

 

特に債務整理をしてから5年以内の人や、
カードローンの返済を3カ月以上延滞してから5年以内の人などは、
いわゆるブラックと呼ばれる状態です。

 

このような人たちは、カードローンの審査に通る見込みはほとんどありません。
しかしフクホーであれば、申し込みをして融資を受けられる可能性がぐんと上がります。

 

お金が返ってこないリスクが高ければ、
当然のことながら高い金利でお金を貸すことになりますが、
フクホーもブラックにお金を貸しているということから、
金利が高いと思っている人も多いものです。
しかし金利は大手消費者金融と同じぐらいです。

 

最高金利は一般的な消費者金融よりもやや高めの年20%となっています。
ブラックにも柔軟に審査してくれるからといって、
特別高い金利になっているわけではないことがわかるでしょう。

 

 

なぜブラックにでもお金を貸しているのかというと、
過去の状況よりも現在の返済能力で判断するからです。

 

通常カードローンなどの審査の場合には、
過去も含めた上でお金を貸しても大丈夫かどうかの判断を行います。

 

例えば過去に長い期間の返済の延滞があった、
債務整理をしたことがあるとなった場合には、
また同じことを繰り返すのではないかと思われて、審査ではじかれがちです。

 

しかし審査で重視するポイントは、過去よりも現在です。

 

過去に金融事故を起こしていたとしても、現在返済する力があるとみなされた場合には、
お金を貸し出しているということです。
ソフト闇金が審査に柔軟だといわれる部分と言えるでしょう。