自己破産などの債務整理をした人でも借入れできる消費者金融フタバ

東京都千代田区に本社を持つ消費者金融がフタバです。
有名な消費者金融ではないためあまり名前を聞いたことがないという人も多いかもしれませんが、
安心して利用することができる消費者金融の一つと言えるでしょう。

 

お金を借りられる人の要件としては、
20歳から70歳以下の安定した収入がある人で、
アルバイトやパート、派遣社員でも申し込みが可能です。

 

自己破産などの債務整理を経験した人は、
このような消費者金融は利用できないと思っているかもしれませんが、
申し込みの時点で安定した収入があり、しっかりと完済しているのであれば、
融資を受けることができるでしょう。

 

 

フタバの金利については14.959から17.95パーセントとされています。
限度額は10から50万円で、最低金利はやや高めに設定されていますが、
これは限度額が低いからと言えます。

 

金利は借入金額が大きいほど低くなる特徴があります。
金利を比べる際には、最高金利を見ることが大切です。

 

金利に関しては、大手や中小の消費者金融と比べると、
低く設定されていることがわかるでしょう。

 

大手の限度額が500から800万円で双子は限度額は50万円と低い傾向にありますが、
大きな金額を借りる予定がない場合には、
フタバからの借り入れを検討してみるのも一つの手段です。

 

契約から30日間は無利息で借入れできるので、
特にすぐに全額を返済できるという場合には、お得に借り入れすることができます。

 

 

このようなものを利用する際に審査を受けなければならず、
審査は厳しいのではないかと心配になる人も多いことでしょう。

 

フタバの借り入れ条件の一つに、ほかの賃金業者からの借入件数が4社以下であることが挙げられます。
大手の場合には借入件数が4件もあれば、まず審査に通過することは不可能でしょう。

 

フタバの場合には、借入件数が4社でも借入れできるというわけで、
大手よりは審査が緩いことがうかがえます。

 

そのため大手や銀行カードローンで審査に通らずに融資を受けられなかった人たちが、
申し込みをして融資してもらえたという例は少なくありません。

 

申し込み方法はインターネットと電話の二つがあり、
お金を借りる方法は振込キャッシングのみとされています。

 

ローンカードの発行がないため、ATMなどを使い現金を引き出すことはできません。
借り入れをするとなった場合には電話をして指定口座に振り込んでもらう方法だけであり、
やや不便かもしれません。

 

利便性を重視する人にはあまり向けないとも言えます。